バイオザイム 飲み方

ミドリムシからできたバイオザイムの効率的な飲み方

みどりむしを粉末にしたものを使った健康食品、サプリメントをバイオザイムといいます。ミドリムシというと、小学校のときの理科で学んだミドリムシのことで、東京大学で培養にせいこうしたみどりむしを感想粉末にして、飲みやすいようにカプセルにしたものが通販などで人気です。

 

ミドリムシは栄養素が多く、アミノ酸18種、ビタミン13種、βグルカン等5種、ミネラル10種、不飽和脂肪酸13種と、多種の栄養素を含んでいます。

 

具体的にはDHA-EPA、βグルカン、バリン、ロイシン、イソロイシン、スレオニン、メチオニン、フェニルアラニン、ヒスチゾン、トリプトファンなどがその成分です。

 

これらの成分には血流の安定や免疫機能強化、成長促進、筋肉の強化・回復、肝機能強化、抜け毛や白髪の予防、アレルギー抑制、抗うつ、高血圧予防などの効果が期待でき、バイオザイムが人間の体に与えられる健康的効能は多岐にわたります。

 

バイオザイムの飲み方は食事の前後に摂取すると効果が高いです。

 

基本的に健康な人は食前がよいとされ、胃腸が弱い人は虚弱体質の人は食後に飲むとよいとされます。

 

ほかの作用を促進するサプリメントと一緒に飲むことで他の栄養素の吸収を助ける働きもあるので、数種類のサプリメントとバイオザイムと一緒に摂取するのは効果的な飲み方です。